ロンドン旅行に持って行ってよかった10の物!これがあると便利です!

1.ロンドン旅行に持って行ってよかった10の物!これがあると便利です!

ロンドン旅行をお考えの方に向けた、持ち物リストです。

実際にロンドンを訪問して、必要だと思った物を紹介します。

ロンドンは大きな街なので、たいていの物は手に入りますが、旅行を楽しむなら使い慣れた物の方がいいです。日本から持って行く荷物を少なくして、現地で購入することも有りですが、ここでは日本から持って行った方が良い物を紹介します。

実体験を基に書いていますので、説得力はあるかと思います。

※個人の感想になりますので、実際に持って行くか行かないかの判断はご自身でお願いします。

2.持って行ってよかった物

①レンタルWi-Fi

ロンドン市内は大きなカフェや公共施設でWi-Fiを無料で使用できますが、ずっと建物付近にいるわけではないので、あった方が便利です。日本からレンタルして持っていくと、現地でWi-Fiを探す手間が省けます。スマートフォンがSIMフリー携帯なら、現地空港でSIMカードを購入して使用する方法もありますが、設定を自分でやらなければいけなかったり、到着してすぐに使用したい場合などは日本からレンタルしていくことをおすすめします。現地でスマートフォンを使えるのは、とても便利です!

 ②コンセント変換プラグ

ロンドンは、日本とコンセントの形が異なり、3ピンのBFタイプです。携帯電話を充電したり、デジタルカメラを充電したりするときに必要です。変圧器は必要ありませんが、変換プラグは必ず必要です!どこの国でも使用できるマルチ変換プラグをおすすめします。

ロンドンの電圧は240Vですが、変圧器は必要ありません。今の携帯充電器やデジタルカメラの充電器は、100V~240Vまで充電可能なものが多く、変圧器で電圧を変えなくても充電できるからです。(充電器に書いてありますので、個人で確認をお願いします。)

 ③軽量折りたたみ傘

ロンドンは「雨のロンドン」と呼ばれる程、雨の日が多いです。

いきなり降り出すこともあるので、折りたたみ傘を持って行くことをおすすめします。

降りたたみ傘は軽量な物がいいです。鞄の中に入れて持ち歩くので、少しでも軽い方が便利です。

 ④シューカバー

雨のロンドンは、シューカバーがあると便利です。突然の雨で靴が濡れるのを防いでくれます。ロンドンは日本程道路が整備されていませんし、公園を歩くときも1つあると便利です。シリコン製の物は軽いので、おすすめです。

 ⑤コンタクト洗浄液

現地でも購入できますが、大きなボトルで売られていることが多く、荷物になります。旅行中は1日使い捨てタイプのコンタクトレンズを使うのもいいですし、日本から旅行用の小さなコンタクト洗浄液を持って行くのもいいですね!

 ⑥ストールやマフラー

ロンドンは日本よりも寒いです。昼間は暖かくても夕方になると急に冷え込むこともあります。そんなときに、便利なのが、ストールやマフラーです。1枚あると、羽織ることができるのでおすすめです。

 ⑦サングラス

ロンドンに限らず欧米に旅行へ行くときは必需品です。日差しが強く、だいたいの人がサングラスをしています。空港の免税店で購入するのもいいですが、お気に入りの物に出会えるか分かりませんし、日本で購入していけば空港で焦ることもありません。

 ⑧カメラ

旅の思い出をカメラで撮影しましょう!携帯電話でも撮影できますが、デジタルカメラもいいですよ!画質がいいですし、きれいにとることができます。

⑨割り箸

これは意外と思うかもしれませんが、あったら便利です。ロンドンのスーパーでお惣菜を購入したときに使えます。日本のスーパーマーケットの様に、スプーン、フォーク、割り箸を無料でもらうことはできません。食事はいつもレストラン!という方には必要ないと思いますが、現地の人が食べているものを食べたいと思う方は、ぜひ持って行ってください!!

⑩ポケットティッシュ、ウエットティッシュ

ロンドンでも売っていますが、大きくて固いです。日本の物は安心して使えますし、柔らかくて水分をよく吸います。ウエットティッシュも、大きい物が多くて手軽に使うことができません。少なくてもいいので、日本の物を持って行くことをおすすめします。

3.持って行かなくてもいい物

①日傘

日本では当たり前かもしれませんが、ロンドンで日傘をさしている人はいません。目立つし止めましょう。

②ドライヤー

ホテルにあります。変圧器も必要になるので、持っていかなくていいです。

③日本食

海外旅行に行くと日本食が恋しくなりそうで、レトルトの日本食やカップ麺を持って行く方もいます。しかし、ロンドンでも日本食レストランはありますし、持って行っても結局食べないことが多いです。せっかくロンドンに行くのなら、現地の食事を楽しむことをおすすめしますし、食費を抑えたいのならスーパーマーケットで購入するのも楽しいですよ!

4.まとめ

今回は、ロンドンに持って行って良かった10の物と、持って行かなくていい物を紹介しました。

個人的な意見ですので、判断は個人にお任せしますが、実体験を基に書いているので説得力もあると思います。

皆さんの旅行が充実したものになることを祈っています。

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

おすすめの記事↓

きくけんblog

目次 1 1.クロアチアの首都ザグレブへ2 2.クロアチアの歴史を簡単に3 3.ザグレブ観光3.1 ザグレブの見どころ①…

きくけんblog

目次 1 1.いざ、ロンドンとグリニッジへ2 2.私が感じたロンドンの魅力2.1 ①歴史を感じる2.2 ②世界遺産がある…

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

きくけんblog

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!