ロシアのСупермаркет(スーパーマーケット)その1

  • 2020年5月6日
  • 2020年5月19日
  • ロシア
  • 34view

 1.ロシアのСупермаркет(スーパーマーケット)

日本で生活していると本当に便利ですよね!スーパーマーケット、コンビニエンスストアなど、どこでもありますし、24時間営業や年中無休などの店もあります。

日本からロシアに行く前は、「ロシアで食品の購入に困るのかなぁ。」と、不安になりました。テレビで見た、ソ連時代のイメージが強く、食べ物を買うために長い行列を作っていた映像が強烈だったためです。しかし、実際にロシアで生活をしてみると、物の無いイメージとは全然違うことが分かりました。

今回は、ロシアのロシアのСупермаркет(スーパーマーケット)についてです。

※1回では記事が長くなってしまうので、今回はその1です!

2.豊富な商品

最初に紹介したいのは、物の豊富さです。

 

この写真はスーパーマーケットの、野菜&果物コーナーの写真です。これを見ただけでも、物が豊富にあることが分かりますね!しかも、これは、野菜&果物コーナーで、他にも肉コーナー、パンコーナー、乳製品コーナー、魚コーナー、スナックコーナー、酒コーナー、日用品コーナーなど、日本のスーパーマーケット以上の品数です。

3.日本のスーパーマーケットと比べると

物が豊富にあることは、分かったと思いますので、次は日本のスーパーマーケットと比較をしたいと思います。(個人的に感じたことです。参考までに...。)

価格・・・日本より安いです。特に乳製品、卵、パン、根菜類、酒類は安く、日本の3分の1〜10分の1程度の価格。写真のじゃがいもは、1キログラムで約106円です。

 

種類・・・・・・日本よりも少ないです。スナックやチョコレートなど同じような商品が多いです。しかし、乳製品、パン、酒類はロシアの方が種類が豊富です。特に乳製品は、本当に様々な種類があり、安いのでおすすめです!

ボリューム・・・1パックの量が多いです。ファミリー向けです。食べきれない分は冷凍しましょう!

惣菜・・・・・・ロシアらしいものが多数あります。味は好みが分かれる所です。おすすめは、店で焼いている一羽丸ごとのチキンです。安くて、ボリューム満点で、やわらかくて、おいしいです。サンドウィッチや寿司(のり巻き)もあります。

 

サービス・・・・袋、箸、スプーンなど、日本ならもらえる所もありますが、ロシアはもらえません。買い物袋は、各スーパーマーケットにオリジナルの物があるので、それを買うか家から持ってきたものを使います。お土産に、ロシア語の印刷されたスーパーマーケットのエコバックもおすすめです!

4.野菜や果物は量り売り

ロシアのスーパーマーケットは、野菜や果物など基本量り売りです。

〜量り売りの仕方〜

①値札の横にある番号を覚えます。

②計量マシンの上に、ビニル袋に入れた野菜や果物を乗せ、値札の横にある番号と同じ番号のボタンを押します。(計量マシンには、野菜の写真や果物の写真があるので、それを見て番号を選んでもよし!)

③ビニル袋にシールを貼り、レジへ持って行きます。

④レジ係が機械でシールを読み取ります。(バーコードのシールになっています。)

 

注意1:シールを貼っていないと、売ってもらえないので必ずシールを貼りましょう。

注意2:スイカやメロンなどは、ビニル袋に入らないので、本体にシールを貼ってレジへ持って行きます。

注意3:高級スーパーは店員さんが計量マシンの前にいて、シールを貼ってくれます。お任せしましょう。

野菜や果物を欲しい量だけ購入することができます。バナナは箱ごと置いてあるので、そこからほしい分だけちぎって袋に入れます。1本から購入可能です。

5.購入は自己責任で

日本のスーパーマーケットでは考えられないかも知れませんが、ロシアのスーパーマーケットでは傷物の野菜や果物も売り場に並んでいます。(並んでいるというか、紛れ込んでいる??感じです。)ロシアに住み始めて間もない頃は、「なぜ??」「店員は管理しないのか?」などと思うこともありましたが、慣れてきたらそれも良いなぁと思えるようになりました。傷物があったら、購入しなければいいだけですし、野菜や果物などは新鮮な物を見分けることができるようになったからです。

遅い時間帯にスーパーマーケットに行くと、傷んでいるものが多く残っていますので、その中から買いたいなぁと思える野菜や果物を見つけることは結構大変です。朝一に行くことをおすすめします。ロシア人の朝はゆっくりなので、スーパーマーケットの中は空いてますし、野菜や果物も傷物が比較的少ないです!

皆さん、ロシアのスーパーマーケットで買い物するときの参考にしてくださいね!

6.まとめ

今回は、ロシアのСупермаркет(スーパーマーケット)についてお伝えしました。

ロシアのスーパーマーケットは、日本と違う所があってとても楽しいです。

違う所があると、大変だと感じる方もいるかも知れませんが、その違いを楽しんだ方が、ロシア生活も楽しくなりますよ!

今回だけでは書ききれない程、まだまだスーパーマーケットについてはネタが豊富ですので、その2で続きを書こうと思います。

その2はこちらから↓

きくけんblog

目次 1 1.ロシアのСупермаркет(スーパーマーケット)その22 2.聞いてビックリ!スーパーマーケットあるあ…

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

きくけんblog

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!