じゃがいものガレットwithベーコンとウインナー

  • 2020年8月10日
  • 料理
  • 17view

1.じゃがいものガレットwithベーコンとウインナー

毎回好評の料理シリーズの第20弾は、「じゃがいものガレットwithベーコンとウインナー」の作り方です。じゃがいもを使ったシンプルの料理を作りたいと思って、レシピを考えました。

調味料は使用せずに、ベーコンとウインナーの味で食べられる一品です。

少ない材料で簡単にできますので、皆さんぜひ作ってみてください。

2.材料(じゃがいものガレットwithベーコンとウインナー)

材料(4人分)

じゃがいも・・・・6個

ウインナー・・・・4本

ベーコン・・・・・30g

オリーブオイ・・・30ml

3.作り方

①下ごしらえをする。

ウインナーは5mm程度の厚さの輪切りにする。

ベーコンは細かめの細切りにする。

②じゃがいもを切る。

じゃがいもは細切りにする。水をはったボールに入れるとでんぷんが流れて固まりにくくなるので、切ったらそのままボールに入れる。(この作業が一番大変だが、細く切った方がおいしくなります!)

③焼く準備をする。

フライパンにオリーブオイルを入れ、じゃがいもを半量敷き詰める。

じゃがいもの上に切ったベーコンとウインナーを並べる。

ベーコンとウインナーの上に、残りのじゃがいもを乗せる。

④焼く。

 

弱火で約15分焼く。蓋はせずに、ゆっくりと時間をかけて焼く。

⑤ひっくり返して焼く。

15分焼いたら、蓋や皿を使ってひっくり返す。躊躇せずに勢いよくやることが、うまくひっくり返すコツです!ひっくり返したら15分焼く。

⑥もう一度ひっくり返して焼く。

片面を15分ずつ焼いたら、もう一度3分程度焼く。

⑦皿に盛り付けて完成。

 

皿に盛り付けたら完成です。お好みでケーキを切るように切ってもいいですよ!

4.おいしく作るコツ

じゃがいものガレットwithベーコンとウインナーをおいしく作るコツは、2つです。

①弱火で焼く。

②ひっくり返すときは、勢いよく!

この2つです。

①の弱火で焼くのは、焦がさないためです。弱火でゆっくり焼くことで、中まで火が通ります。

②のひっくり返すコツですが、少々バラバラになってもいいので勢いよくやることです。

5.おすすめの調理器具や材料

この料理で使ったおすすめの調理器具や材料を紹介します。

①じゃがいも

②ベーコン

③ウインナー

④オリーブオイル

 6.まとめ

じゃがいものガレットwithベーコンとウインナーの作り方でした。

じゃがいもとベーコンとウインナーの味をお楽しみください。

シンプルですが、とてもおいしいですよ!

おすすめの料理記事

きくけんblog

目次 1 1.お店のようなパラパラチャーハンを手軽に2 2.材料(パラパラチャーハン)3 3.作り方(絶品!パラパラチャ…

きくけんblog

目次 1 1.ナンプラーを入れるだけで本場の味に!!栄養満点!にんにくと鶏肉のタイ風炒め2 2.材料(ナンプラーを入れる…

 

 

最新情報をチェックしよう!