ご飯がすすむ!誰でも簡単!絶品油淋鶏(ユーリンチー)

  • 2020年8月19日
  • 2020年8月19日
  • 料理
  • 18view

1.ご飯がすすむ!誰でも簡単!!絶品油淋鶏(ユーリンチー)

毎回好評の料理シリーズの第21弾は、「ご飯がすすむ!誰でも簡単!!絶品油淋鶏(ユーリンチー)」の作り方です。これだけで、メインのおかずは大丈夫!ご飯を何杯でも食べることができる一品です。

材料もシンプルですし、レシピ通り作るだけなので誰でも簡単に作ることができます。

育ち盛りのお子さんや、おつまみに最適です!

とってもおいしいので、1度作ってみてください。

2.材料(ご飯がすすむ!誰でも簡単!!絶品油淋鶏(ユーリンチー))

材料(2人分)

鶏もも肉・・・2枚

にんにく・・・2片

しょうが・・・20g

青ネギ・・・・2束

片栗粉・・・・40g

山椒・・・・・5g

酒・・・・・・大さじ1

しょうゆA・・大さじ1

しょうゆB・・大さじ3

酢・・・・・大さじ3

砂糖・・・・大さじ3

ごま油・・・大さじ2分の1

米油(揚げ油)・・300ml

3.作り方

①下ごしらえをする。

鶏もも肉の皮面を上にし、フォークを全体的に刺していく。(食べたときに、鶏肉が柔らかく感じられます!)

②鶏肉に下味をつける。

ビニル袋に、酒、しょうゆAを入れ、その後鶏もも肉を入れる。

鶏もも肉を入れたら、常温で10分間放置する。

③ソース用の薬味を刻む。

青ネギ(仕上げ用)は小口切りにする。

にんにくとしょうがはみじん切りにする。

④片栗粉をつける。

 

バットに片栗粉を入れて、鶏もも肉をまぶす。

全体にいきわたるように、片栗粉をまぶす。(両面行う)

⑤鶏もも肉を揚げる。

180℃に熱した米油に、鶏もも肉を入れて5分間揚げる。(片面2分30秒)

何度もひっくり返さずに、1度だけにする。

⑥薬味ソースを作る。

鶏もも肉を揚げている間に、薬味ソースを作る。

フライパンにごま油とにんにくとしょうがを入れ、弱火で香りが出るまで炒める。

香りが出てきたら、しょうゆBと砂糖を入れてひと煮たちさせる。

火を消して放置する。

⑦鶏もも肉を2度揚げする。

2度揚げしたらカラッと仕上がるのでおすすめですが、時間がない方はしなくても大丈夫です!

2度揚げは、片面1分間の合計2分間。

2度揚げしたら、食べやすい大きさに切る。

⑧皿に盛り付けたら完成。

皿に鶏もも肉を盛り付けたら、上から薬味ソースをかける。

仕上げに青ネギと山椒をかけてできあがり。

衣がカリカリのうちに食べましょう!!

4.おいしく作るコツ

この料理をおいしく作るコツは2つあります。

①鶏もも肉を揚げるときは2度揚げする。

②薬味ソースは煮詰めすぎない。

この2つです。

①の2度揚げは、衣がカリカリになるのでおすすめです。しかし、「手間がかかる」「時間がない」という方は、2度揚げしなくても大丈夫です!薬味ソースをかけると、衣はソースを吸って柔らかくなりますので。

②の薬味ソースを煮詰め過ぎないについては、好みがあるので何とも言いにくいのですが、煮詰め過ぎると薬味のシャキシャキとした食感が失われます。ひと煮たちさせたら十分です。

5.おすすめの調理器具

①米油

揚げ物がサクサクに仕上がると言われています!

②油こし

揚げ油を1度で捨てるのはもったいない!だけど、火が立つと酸化して風味が落ちる!という方におすすめです。この商品は、フィールターを通すことできれいな状態で揚げ油を保管できます!

③バット

揚げ物も、それ以外にも使えます。1セットあると便利です!

6.まとめ

「ご飯がすすむ!誰でも簡単!!絶品油淋鶏(ユーリンチー)」の作り方でした。

揚げるのはひと手間ですが、面倒な作業はそれだけですから、ぜひ作ってみてください。

とってもおいしいですよ!!

おすすめの料理記事↓

きくけんblog

目次 1 1.10分で完成!ミートソース缶で簡単にできる「ナスとトマトのグラタン」2 2.材料(10分でできる!ミートソ…

きくけんblog

目次 1 1.ナンプラーを入れるだけで本場の味に!!栄養満点!にんにくと鶏肉のタイ風炒め2 2.材料(ナンプラーを入れる…

きくけんblog

目次 1 1.忙しいあなたでも10分でできる!フライパンで作るスペイン風オムレツ2 2.材料(忙しいあなたでも10分でで…

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

きくけんblog

 

最新情報をチェックしよう!